ネット同窓会ML概要

埼玉県立春日部高等学校(旧制粕壁中学)は1999年に創立百周年を迎えました。その百周年記念事業を遂行するに当り、数多くの種々の才能をお持ちの同窓生が参画し、総力を挙げて見事な事業を完遂いたしました。その折、結集した同窓生の方々より、このパワーを百周年事業の終了と共に消滅させるのは忍びない、損失ではないかとの声が湧き上がりました。

そこで母校と地域に貢献できる新しい形の活動もしようではないかとのことから、そのひとつとして数多くの同窓生が幅広く意見を交換する場として同窓生有志により本メーリングリスト(ML)を活用した春高ネット同窓会を立ち上げた次第です。

本MLは現在280名をこえる旧制中学卒から高53回卒までの幅広い同窓生が参加しています。 野中英二同窓会名誉会長(中38回)、川島秀治会長(高1回)の承諾も受け、お二人も参加しています。同窓会事務局長中村行生先生(高05回)の参加協力も得ていますので、広く同窓生の輪(和)が出来るように活用していただきたいと思います。中村先生ももちろんPCを操り同窓会の連絡等にご活躍です。意見交換、情報交換の場として、おおいに御活用下さい。

ネット同窓会MLの特徴

ML(メーリングリスト)とは・・・

ML(メーリングリスト)とはメールを使って大勢の人とコミュニケーションすることのできるシステムのことです。Mailing Listの頭文字をとり、略してMLと呼ばれています。春高ネット同窓会MLのアドレス kasukoh-ob@freeml.comにメールを送ります。すると、参加しているメンバー全員に同じメールが送られるしくみです。これを繰り返してメールを使った会話が進められていきます。

メーリングリストの向こう側にはたくさんのメンバーがいます。MLから配信されたメールに返信すると、その差出人ではなく、MLに送信されます。特に個人的なメールを送りたいときには、返信を使わず本人に直接送信してください。もちろん参加者全員にも知らせたい内容の場合には別ですが。MLでのコミュニケーションは、基本的に相手の顔が見えないので、 発言が相手を傷つけることもあります。参加者1人1人がエチケットを守り、より良いコミュニケーションを心がけなければなりません。こうしたネットワーク上でのエチケットは、略して<ネチケット>と呼ばれています。

詳しくは、http://www.freeml.com/help/terms03.html#cを御参照下さい。一般常識的なことですが、春高に学んだ同窓生仲間であるとの自覚の上に、参加者皆様の積極的投稿をお願いします。


春日部高校ネット同窓会メーリングリスト